■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

サッカーの羅針盤

【湘南戦線】岡本拓也に聞く、ピッチで感じたことと求められるリーダーシップ

 

セレッソ大阪に0ー2で敗れて、リーグ戦4連敗、7試合勝ちなしとなってしまった湘南ベルマーレ。この間、チームのリーダー的な存在である岡本拓也がなかなか試合に絡めなかったと言うのも1つの要因にあるかもしれません。

セレッソ戦で3バックから闘志のあるプレーも見せていましたが、終盤の失点シーンは同サイドのつなぎのミスを裏返された形からでした。そうした時間帯も判断も含めて、ここからどうやって良い軌道に乗せていくべきでしょうか。

 

ーー智さんが掲げてる方向性をしっかりやれば体現できるという道筋は選手の中でも見えてやってる中で、実際の試合での難しさ?

監督に求められていることと、その中でも状況によって、相手もいることなので。できないこともあったりはすると思います。

(残り 689文字/全文: 1026文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ