森マガ

【無料記事】ほら!みんなも簡単に国際審判員になれるぞ!!

6月19日、千葉でプロフェッショナルレフェリーのキャンプが行われました。座学の内容は別記事にするとして、ここではその最後に行われたトレーニングを紹介します。

集められたプロフェッショナルレフェリーはACLエリートの担当になる審判5人と、その他の人たちに分かれてトレーニングを行っていました。このACLエリートを担当する審判員は、ACLで行われる体力テストと同じものを行っていたので、このメニューがこなせれば、あなたも一流の国際審判員になれる!! はず!! 思ったより簡単なのでトライしてみましょう!!

【準備】

  1. 40メートルを6.0秒以下で6本走る
  2. 7分間の休憩
  3. 75メートルを15秒で走り、25メートルを18秒かけて歩く
  4. 3のメニューを48本
  5. おわり

ね? あまり大したことなさそうでしょう? 山下良美主審も、この4本が終わったあと息も切らしていませんでしたから。さぁ、みんなもやってみよう!!

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ