サッカーの羅針盤

【浦議の犬と浦和を語ろう】リフレッシュして、勝ち点3しか許されないセレッソ戦へ(5)日程的なアドバンテージは間違いない

 

河治

浦和も多くのチームと同じですけど、前半はそんなに得点も失点も多くはなくて、後半になると得点も失点も増えるんですよ。

要犬

はい。

河治

良くも悪くもサッカーがオープンになる。そうなると相手のアタッカーが良い形でボールをもらいやすくなる中で、ショルツが単独で止めに行ってカードのリスクも高まると。

要犬

なるほど。

(残り 909文字/全文: 1067文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ