サッカーの羅針盤

【磐田の歓喜】金子翔太が語るみんなで掴んだ勝利と後藤啓介の存在

 

ーーレオは福岡戦のミスから立ち直っての湘南戦の活躍がありますけど、そういう選手を一人にしない。ファミリーだったりとか、金子選手みたいに出られない時期を乗り越えて、2試合続けて仕事するとか。意味合いが大きい?

レオはポテンシャルがあるので。日本のサッカーに慣れて。ジョゼとかもちょっとずつコンディション上がってきて、日本のサッカーとかに慣れて。ウェベとかも怪我から復帰してきて、まだ出られない選手も多くいてという中で、これから今日ピッチに立ってない選手たちもギラギラしてると思う。

(残り 823文字/全文: 1067文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ