サッカーの羅針盤

【磐田の歓喜】[横さんに聞く]勝利のために向き合う、本来の自分たちらしさと湘南の強み

 

 

湘南について横内監督は「すごく攻撃的なチームかなという印象を持ってます。自分たちで動かす部分もあり、本当に早いカウンターも持ってるので。攻撃に詰まった時に、いろんな選手が後ろから出てくる。長い距離を走りながら攻撃に関わってくる。得点を奪いにいく姿勢がすごく見えるチーム」と語ります。

その中でも前節で2得点のルキアンについて「ルキアンが一番前にポジションを取りますけど、2トップできた時に、横に並んでいるだけじゃなくて縦関係になったりして、なかなか掴みにくい。ルキアンは背後に抜けるスピードがストロングなので、本当に警戒しないといけない選手の一人」と警戒します。

(残り 550文字/全文: 1897文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ