サッカーの羅針盤

【鹿島戦記】安西幸輝のバックラインに対する自信:キミとイクマと植田くんと僕で、しっかり守らないといけない

©️KASHIMA ANTLERS

 

鹿島アントラーズはホームで東京ヴェルディと対戦します。

”古巣対戦”となる安西幸輝は「16年ぶりにヴェルディが昇格して、小学校6年生以来にJ1の舞台に帰ってきてくれて。12年間お世話になったのもありますし、僕ら鹿島がJ1で厳しく戦うことで恩返しになると思いますし、何もさせないように頑張りたい」と集ります。

「僕がユースとかプロ1年目にジュニアだった森田くんとか、深澤くんとか、谷口くんも。あの辺の子たちが僕らの背中を見て育って、僕を含め色んなユースからプロになった選手が成し遂げられなかったJ1昇格を森田くんがキャプテンとしてヴェルディを率いて昇格させたと思うので。すごく感謝しています」

(残り 642文字/全文: 957文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ