サッカーの羅針盤

【磐田の歓喜】[横さんに聞く]ピンチはチャンス。鳥栖戦で突き抜けるか!石田雅俊への高まる期待

 

ここまで12試合11得点でチームの攻撃を引っ張ってきたジャーメイン良の負傷離脱。エースの不在は間違いなく痛いですが、ここまであまり出場時間が無かった選手たちが奮起するチャンスでもあります。

同時にリカルド・グラッサも出場停止でいない状況に関して横内監督は「チームでやるべきことをしっかりやってもらう。プラス自分のストロングを発揮してもらいたいと思っています。同じタイプではないと思うので、自分の良さを出して欲しい。出してもらうことがチームの力になる」と語り、選手たちのギラギラ感に期待を寄せています。

そんな中で2試合続けてベンチ入りしながら、出場チャンスが無かった石田雅俊の可能性について聞きました。

(残り 603文字/全文: 908文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ