サッカーの羅針盤

【浦議の犬と浦和を語ろう】VSガンバ大阪編(4)ストロングを太くしてウィークの幅を狭める

 

河治

リョウマ選手が主張するには浦和が柏戦でパフォーマンスが悪かったわけじゃなくて、レイソルの守備が素晴らしくて、一方で浦和が現時点の技術面だったり、サッカーエオどれだけ知ってるかというところで上回れなかった、まだ足りてなかったと。

要犬

なるほど。

河治

浦和のバイオリズムが下がってめちゃくちゃ悪くなった訳じゃなくて、柏が鳥栖に比べると、守備のタイトさが浦和にとってより厳しかったと。じゃあ、そこを上回るために今後どうするかということで。急に基本技術を上げましょうって言っても、それはなかなかむずか悪しいところで。

(残り 751文字/全文: 1011文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ