サッカーの羅針盤

【代表の羅針盤】ここからは三笘薫が”森保ジャパン”を引っ張る:先発から行けるぐらい上がっている

取材・元川悦子

 

ーーコンディションにこだわってると思うが、中2日でどうですか?

まあ久々に試合に出られたので、コンディションは上がってると思いますし、次はもう少し上がった状態で出られるとは思いますね。

ーー相手の右サイドバックは2番が怪我で23番になりそうだが?

うーん、まだしっかり全部は分析してないですけど、上がってくるタイプなので。そこをうまく利用してスペースをつけばいいのかなと思いますし、そこは駆け引きしながらピッチ内で確認したいと思います。

(残り 1764文字/全文: 1992文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ