サッカーの羅針盤

【現地発!カタール通信】ついに出番か。伊藤洋輝が挑むコスタリカ戦

 

ーーコスタリカのイメージ?

ドイツ戦に比べたらボールを持てる時間が長くなると思うので、うまくゲームコントロールして、先制点が重要になると思うので。

ーーサイド攻撃やロングボール?

シンプルにそうですね。放り込むじゃ無いですけど、前線の選手に当てながらやってくると思うので。そこの対応はしっかりしていきたいと思います。

(残り 2392文字/全文: 2553文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ