サッカーの羅針盤

【カタールへの道】上田綺世はW杯ラストアピールへ準備万端

ーーアメリカ戦を観て印象?

試合前から明確にやりちことを共有しトゥ体現できたと思いますし、とても強度の高い中で、素晴らしいパフォーマンスだったと思います。

ーー大然選手のプレーを観て自分が出た時のイメージ?

まあイメージというか、そのFWとして求められる守備だったり最低限のタスクというか、そこは全うしないといけないと思うし、その確認の意味でも仮に自分がスタートだろうがベンチ外だろうが、自分も入ったらそれが全うできるようにと言う意識は持っています。

(残り 2040文字/全文: 2262文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ