WE Love 女子サッカーマガジン

パリ五輪22人決定 選手コメント なでしこジャパンはFIFA女子ワールドカップから何が変わったのか?

日本サッカー協会のメンバーリストから見える、パリ五輪を22人で戦うなでしこジャパン(日本女子代表)の決意

第33回オリンピック競技大会(2024/パリ)でメダル獲得を目指すなでしこジャパン(日本女子代表)は2024年6月14日に22人のメンバー(18人の登録メンバー及び4人のバックアップメンバー)を発表しました。

同日発表のFIFAランキングで、なでしこジャパン(日本女子代表)は7位のまま。日本より高いランクの出場国はスペイン(1位)、フランス(2位)、イングランド(3位)、ドイツ(4位)、アメリカ(5位)しかありません。十分に優勝を狙えるポジションで本大会に臨みます。

メダルを目指しパリに渡る22人

日本サッカー協会は、このようにメンバーを発表しました。気になるところがありませんか。

GK

山下 杏也加(INAC神戸レオネッサ)
平尾 知佳(アルビレックス新潟レディース)
大場 朱羽(ミシシッピ大/アメリカ)*

DF

熊谷 紗希(ASローマ/イタリア)
清水 梨紗(ウェストハム・ユナイテッド/イングランド)
守屋 都弥(INAC神戸レオネッサ)*
北川 ひかる(INAC神戸レオネッサ)
南 萌華(ASローマ/イタリア)
高橋 はな(三菱重工浦和レッズレディース)
石川 璃音(三菱重工浦和レッズレディース)*
古賀 塔子(フェイエノールト/オランダ)

MF

清家 貴子(三菱重工浦和レッズレディース)
長谷川 唯(マンチェスター・シティ/イングランド)
林 穂之香(ウェストハム・ユナイテッド/イングランド)
長野 風花(リバプールFC/イングランド)
宮澤 ひなた(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
藤野 あおば゙(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
谷川 萌々子(FCローゼンゴード/スウェーデン)

FW

田中 美南(INAC神戸レオネッサ)
千葉 玲海菜(アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)*
植木 理子(ウェストハム・ユナイテッド/イングランド)
浜野 まいか(チェルシー/イングランド)

*印の選手は、第33回オリンピック競技大会(2024/パリ)において、バックアップメンバーとなります。

ご覧いただいて分かる通り、日本サッカー協会はメンバーを22人で発表。18人の登録メンバーと4人のバックアップメンバーを前後に分けずに表記しています。

真っ赤な花に囲まれた清家貴子選手(浦和)

強豪揃いのグループステージでタフな戦いに挑む

池田監督はメンバー構成について、自分の考えを明かしました。

「私は22名でオリンピックを戦っていこうと考えています。持っている力を出し切れる選手が大事になります。中2日で戦う中で、タフさが求められます。個人のタフさも、チームとして戦い抜けるタフさ……これまで積み上げてきたものを重視しました。」

バックアップメンバー4人も18人のメンバーと共に行動し試合の準備をします。選手登録に関する細かなレギュレーションは明らかではありませんが、なでしこジャパン(日本女子代表)は22人を一つのチームとしてメダル獲得に挑みます。

FIFA女子ワールドカップ オーストラリア&ニュージーランド2023カップのチームとの違いについて、ここを見てほしいと話しました。

「見てぱっとわかることかどうかわかりませんが、選手のピッチ内での解決能力、また、選手がピッチで悩まずに思い切ってプレーできる部分は良さだと思います。選手たちがピッチ上で躍動して、サッカーを楽しむというか、オリンピックの舞台で自分の大好きなプレーをして(見ている人の)心を動かせる。そういった、はつらつとした姿をぜひ届けたいです。」

メンバーを読み上げ質疑応答に対応する池田太監督

自分らしさで表現する個性あふれる選手たちのコメント

この発表を受けて、選出されたメンバーが喜びのコメントを発表しています。

高橋はな選手(三菱重工浦和レッズレディース)

チームのムードメーカーでもある高橋はな選手は、支えてくれるホームタウンの仲間への感謝を語ります。

「メンバーに選出していただき、大変光栄に思います。まずは、いつも私のことを支えてくださる全ての方々に感謝の想いを伝えたいです。そして、このパリオリンピックに向けても、たくさんの選手たちと高みを目指してきました。いろんな人たちの想いや、浦和、WEリーグの代表としての自覚と責任を持ち、全力でプレーしてきます。笑顔と感謝の気持ちを大切に、私らしく世界に挑んできます。応援よろしくお願いいたします。」

南萌華選手(ASローマ)

最終ラインの主軸と目される南萌華選手(ASローマ)はトップを目指します。

「オリンピックのメンバーに選出して頂きました。選ばれた責任をしっかりと果たせるように、自分の持っている力を全て出し切りチームに貢献していきたいと思います。

(残り 2507文字/全文: 4583文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ